この際、もうリアル日記でいいんじゃね?なブログ。


by penk-yoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

風邪

先々週末から風邪をひいてしまっているぺんくです。

先週の土曜、38℃の熱を出して以来、なかなか熱が下がらずにいたわけですが、
そんな中、ついに仕事中ぶっ倒れました。
おかげさまで昨日の仕事は早退、今日の仕事は休めと言われる始末。

ここ2ヶ月くらい、ほぼ週休1日で、残業や早出も断らず、
苦手な早朝の出勤も遅刻せずに行けてただけに、
今回、たかが風邪で早退&欠勤してしまったことがすごく悔しい。

一日休んだ程度じゃどうせ治らないんだから出勤させてくれ('A`)
まぁ、倒れて介抱されてるようじゃ仕事にならないわけですけど(*´Д`)=з

皆さんもくれぐれも風邪などひかないようにお気をつけくださいまし。

風邪をひいたら誰でもいいので、とにかく誰かにうつしまくりましょう。

先々週、風邪をひいていた職場のマサ君は、
ウチに風邪をうつしたおかげで元気になりやがりました('A`)

そんな憎いヤツだけど、誰よりも最初にウチのことを心配してくれる優しいヤツです。

今日も仕事の10分休憩中にわざわざ電話してきてくれたし、
夜寂しいだろうからってメールしてくれたり。

ツライ時って、些細なメールとかでもすごい優しさや温かさを感じるよね、うん。
[PR]
# by penk-yoko | 2007-02-21 23:30 | 自分の話

バトン消化。

skyさんからのバトン。




◆○×バトン(経験バトン)

○→経験あり ×→経験なし ( ○×で答えてね )

入院 ○
胃腸が弱かった幼い頃、生卵であたって・・・。

骨折 ×
骨折とはほぼ無縁かも。

失神 ○
失神ってかゆくなるやつだよね?

しゃぶしゃぶ ○
最近食ってないなぁ。

万引き ○
ローソnで1回だけ(ぁ

補導 ○
ちゃりんこ二ケツで逃走したら補導されましt(ry

ギター ○
ちょっとかじった程度です。

ピアノ ○
今はもう弾けないかも。

メガネ ○
ダテなら。

コンタクト ○
カラコンなら。

テレビ出演 ○
出合いふれあい生テレビなら(ぇ

北海道 ○
小学校の修学旅行で函館に。

沖縄 ○
高校の修学旅行で。

四国 ×
no

京都 ○
高校の修学旅行d(ry

大阪 ○
高校の修学旅k(ry

名古屋 ○
1回だけ名古屋のおばぁちゃん家に行ったことが。

仙台 ○
2年程住んでました。

福岡 ×
行ったことな~い。

漫画喫茶 ○
最近は全然行ってないなー。

エスカレーターを逆走 ○
何ヶ月か前にやりました。

フルマラソン ×
フル?

10kg以上減量 ×
ダイエットしたことない。

金髪 ○
高校の夏休みに。

ピアス ○
今でもあいてます。

日本武道館 ×
行ったことなーい。

横浜アリーナ ×
行く機会がない。

ラヴレターをもらう ○
中学のころに。

手術 ×
大きい病気やケガはしたことないので。

イヌネコを飼う ×
飼えない環境なので。飼いたいですが。

一目惚れ ×
ないね。

幽体離脱 ×
1回だけ幽体離脱っぽいのがあったけど、たぶん違う。

先生に殴られる ×
課題やっていかなくて、教科書の角で叩かれたことならある。

廊下に立たされる ○
小学校のころに1度だけ。

徒競走で1位 ○
小学校の運動会で。

リレーの選手 ○
小・中の運動会で。

2メートル以上の高さから落ちる ○
中学の時、学校の3階から飛び降りました。
まぁ、雪が深かった時にですけどね。流行ってましたw

学級委員長 ×
ない。

飛行機 ○
3~4回しか乗ったことない。

ディズニーランド ○
1回だけ。

スキー ○
小学校の授業でやりました。

スノボ ×
来年こそはやってみたい。

異性に告白される ○
あるある。

同姓から告白される ×
ねぇよwwww







<自分語バトン>

ルール:以下の標準語を自分が普段使っている言葉にして下さい。

何してますか?→何しちゃんず?


上手ですね→めぇじゃぁ


この曲名は何ですか?→この曲なんっつんず?


それおもしろいですか?→それおもしぇー?


それ、どうしたんですか?→それ、どすた?


貴方に馬鹿と言われる筋合いありません→なさすったごといわれてぐねーじゃ


あの人かっこいいですね→あの人かっけぐね?


今ひとつのことにはまってます→わぁ、これさはまっちゅんず


貴方ウザイです→な、うぜぇじゃ


めんどくさい→めんどい


先生の馬鹿→先生のばが


テレビ一緒に見ましょう?→テレビ一緒に見ねが?


オススメありますか?→オススメあるな?


私は関西弁なの?→わぁ関西弁?


この問題わかりません→この問題わがねじゃ


ジュース驕って下さい→ジュースおごってけぇ


この席私が取ってます→この席わぁ取っちゅーはんで


元気にしてますか?→元気しちゃ?


誰に回しますか?→誰さ回す?





以上、おわり。
[PR]
# by penk-yoko | 2007-02-19 11:05

手紙。

あえてタイトルはこれで。
ちなみにTSとは全く関係のない話なので、本当に個人的な話なので
長くなると思うので・・・、読むのがダルイ方はどうぞお帰りくださいまし(ぇ

お帰りにならない方、本当に個人宛てな感じで・・・
いや、こんな公共の場で・・・?本当に申し訳ないです。
理由あって、この場でしか伝えられないので、どうかご了承ください。

ずいぶんと更新怠ってましたが、思いもよらぬある方からコメントがあったので
久々に日記を・・・。とゆーか、
ウチからアナタへの、これが最後の手紙になると思います。




          いつかのアナタへ

コメントありがとう。元気そうで何よりです。ウチはちょい風邪気味・・・。
最近ますます寒くなってきたね。そっちはもう雪降ってんのかなぁ・・・?

アナタがここから去っていって数ヶ月が経ちます。
居なくなってしまったその日から、
帰ってきて誰もいない部屋を見て、
アナタの物がなくなってキレイに片付いている部屋を見て、
毎日寂しくては泣き、夜眠れなくては泣き・・・
泣きたくないのに泣いたりすることが多くなった気がします。

あれから数ヶ月・・・。
5年とゆー月日は長くもあり、短くもありました。

5年・・・。
「5年」なんてこれから先、なが~い人生を考えるとホント短くてほんの一時。
人生の中のたった一部でしかないけれど・・・。
こんな手紙なんかでは書ききれないほどの思い出と、書き表せない感情・・・。
本当にいろいろなことがありました。

今から約5年前、アナタに初めて会ったのもこんな寒い季節でした。

初めて会ったのはカラオケだったっけ・・・。
すごく緊張してたのを覚えてるよ。声が震えてまともに歌えなかった!
平井堅のあの曲・・・うまかったなぁ。
当時、ウチがタバコ嫌いで、禁煙宣言してくれたのもこの時だったね。

部活帰りに会いにきてくれて、近所の塾の裏の駐車場で話てたりもしたね。
超寒かったけど、一緒に居れる時間が限られてたあの頃は、
なんだろう・・・寒さなんて関係なかった。一緒に居れれば寒さなんてっっ!!
って感じだったよね。

ペアリングも買ったね。毎日肌身離さずつけてたよ。
何度学校で没収されそうになったことか・・・。
ウチが修学旅行のお土産にペアネックレス買ってきたの覚えてる?
あれ、無くしちゃってショック受けてた時、
同じ形・同じ大きさ、持ってたやつと同じように作ってくれたんだよね。
学校で。一生懸命作った感が伝わってきてすごく嬉しかった!

何ヶ月か経って、
ようやくお互い素の自分をみせれるようになってきた頃、喧嘩もしたね。
周りの人達と比べると、あまり喧嘩する方ではなかったけど、
それはウチに比べてアナタの方がオトナだったからなんだと思う。
すごく些細なことで怒ったり、ワガママばっか言って困らせてみたり。
喧嘩をするといつも先に謝るのはアナタだったし、
ワガママも「オマエの頼みなら!」って、嫌な顔一つせずきいてくれた。
落ち込んでる時、寂しい時、泣きそうな時・・・、
ツライ時はいつでも会いに来てくれたし、ホントいつもそばに居てくれた。
いつも一番に想ってくれているんだなぁ。って実感し始めたのもこの頃だった。

きっとこの先、アナタ以上にウチを受け止めてくれる人はいない。
アナタ以上にウチのことを想ってくれる人も絶対いない!と確信し始めたのは
付き合って約1年半が過ぎた頃だったかな。
好きで好きで、大好きで、将来は結婚できるといいなぁ~。って本気で思った。

高校も卒業間近、付き合って約2年が過ぎた頃。
二人の将来を真剣に考えて、卒業したら同棲しようと決めたね。
もう、早く卒業したくて仕方なかったのを覚えてるよ。
だって、卒業したら毎日大好きな人と一緒に居れるようになるんだもん。
「きっと毎日が楽しいだろうな~!」
・・・そんなことを考えながら、だりぃ~けど毎日頑張って学校行ってた!

それから卒業まではあっとゆー間だった気がするよ。
引越しの準備とかワクワクしながらしてたしね。
新しい土地で、周りに知り合いもいない、たった二人っきりで、
正直、どんな生活が待っているんだろうって不安の方が大きかったけど、
きっとアナタと二人なら、
たとえツライことがあったとしても・・・二人なら乗り越えられる!
きっと頑張れる!ってゆー気持ちの方が大きかった。

引っ越した次の日、慣れない土地と環境、引越しの疲れからか
二人一緒に高熱だして寝込んだよね!
引っ越した初日から「これかよ('A`)」って感じで、かなりマイッタ!
二人ともダルダルな感じでご飯作るのもやっとだったよね。
あの時はホント起き上がれなくて、アナタが作ってくれたんだっけ。
引っ越して一番最初に食べたのはアナタが作ってくれた味噌汁でした。
こーゆー時って、本当に人の優しさを感じるよね。
なんだかすごく嬉しくて、実は少し泣きそうになりながら食べてました。

一緒に暮らして一年が経った頃かな。
仲のいい地元の友達や家族に会えないことで寂しさを感じ始めたのは・・・。
そんな寂しさからか?それがストレスになったのかわからないけど、
ある日突然過呼吸になったんだよねー。
あの時は、過呼吸なんてヤツを全然知らなかったし、
ただただすごく胸が苦しくて、息ができなくて、全身痺れてる感じで・・・。
何この病気!?このまま死んじゃうのかなー。とか思ってたw
まぁ、過呼吸だってのがわかった時点で少し安心したわけだけど、
それからが大変だったよね。
少しでも一人でいる時間があったりすると寂しさを感じては過呼吸・・・、
夜になると「また苦しくなったら・・・」って不安で眠れなくて寝不足。
そんなウチをいつもそばに居て見て知っているから、
できるだけ一人にしないようにと早く帰ってきてくれたし、
眠れない時も、ウチが眠れるまではずっと起きていてくれたよね。
休日には、「少しでも気が紛れるかもしれないから!」って言って、
カラオケ連れてってくれたり、公園を一緒に散歩したり、
買い物行ったり、ご飯を作ってくれたり・・・。
高速で片道5時間の道のりを車で飛ばしてくれたこともあったね。
少し長めのドライブ、あの時間とあの景色がすごく好きだった。
本当にいろんな所に連れてってくれたよね。
夏休みにはウチの兄弟も一緒に海連れてってくれたり、
お祭り行ったり、ウチのおばぁちゃん家に泊まりに行ったり。
本当に楽しかったなぁ・・・。

それからさらに1年~1年半(現在)。本当にいろんなことがあったよね。
アナタは学校辞めて就職して、就職したと同時に一緒に地元戻って。
それから何回か、仕事の関係で引越しもしたね。
学校辞めてからの約半年間、本当に慌しい感じで過ぎていったね。
毎日が本当に大変だったと思う。
朝から夜まで仕事して帰ってきて、ご飯食べて、お風呂入って寝る。
次の日はまた仕事・・・。毎日がその繰り返しだったよね。
一緒に何かをするってゆー時間が減って、すごく寂しかったけど、
仕事だから仕方ないし。
これから先、結婚することを考えたら・・・
アナタの一番の心の支えになってあげられるようになりたいと・・・
そう思ってたんだよ。
付き合って5年だし、プロポーズされたら結婚するって決めてた。
それがもう普通だと思ってたし、できたらいいと思ってたしね。
むしろ結婚しないなんて考えられないくらい一緒に居ることが
当たり前だったし、これから先もずっと、
死ぬまで一緒に居るんだろうなぁ~って思ってた。

でも変わるもんなんだね・・・。人の気持ちって。
変わっちゃうんだね・・・。
自分で、いや、他の誰もがこの状況を見ておかしいと思うでしょう。
たったの一度・・・、本当に少しの時間だけ・・・。
普段絶対会うことのない人を好きになってしまいました。
自分でもありえないと思ってたんだよ?
何かの間違いだと・・・。そう思いたかった。
もちろん、5年付き合って、結婚しようと決めてたアナタには
その本心を打ち明けることができなかった。
それから自分なりにいろいろ考えて、悩んだりもした。
この先その人に会うことがなければきっと忘れるだろう。
簡単に会える距離じゃないし、忘れたくないけど忘れたい。
忘れられたらどんなにラクだろう。って、そう思ってた。
でも無理だったみたい・・・。
どうしてもその人と近い距離に居たくて、
いつでも会える距離に居たくて、それだけの理由で引越したのは事実。
ただ、その気持ちをアナタに伝えないまま・・・
一緒に来てくれたこと、本当にありがとう。
そして、結果的にふりまわすことになってしまった・・・。
本当にごめんなさい・・・。
仕事がお休みの日、買い物しに行こう!ってゆー約束・・・
どっかおいしいもの食べに行こう!ってゆー約束・・・
全部ほったらかしにしてしまったこと・・・ごめんなさい。

アナタがウチの携帯を見たあの日、
いつもと違う様子だったのは気付いてた。気付いてたけど、
いつものように・・・必死に気付かないフリをして振舞ってた。
ウチがしたこと、本当に最低だと思う。
自分から別れは言い出せなかった。
いい加減、ちゃんとしなきゃって思ってたけど・・・、
別れなきゃって思ってたけど・・・。
いざ本当に別れるって考えたら別れたくなくなったり・・・。
今までの5年間は・・・とか、結婚しようと決めてたのに・・・とか、
一緒に過ごした楽しい思い出が全部浮かんできて・・・。

でも、そんなことを考えてる間に
アナタからの別れのメールが届いて・・・。
メールを読んでいたら涙が溢れてきて止まらなかったよ。
今までのたくさんの思い出。
本当にいつも心の支えでいてくれたこと。
いつでもウチの味方でいてくれて励ましてくれたこと。
誰よりも一番大切に想ってくれてたこと。
ツライ時いつも隣に居てくれたこと。
そして、こんな最低なウチのことを好きになってくれたこと。
こんな最低なウチのこれからの幸せを願ってくれていること。
別れる時に、素直に言えなかったから、この場を借りて、
5年間、ずっと一緒に居てくれて本当にありがとう。
そして、裏切る結果になってしまったこと、
今まで何もしてあげられなかったこと、
結婚するってゆー夢、叶えてあげられなかったこと・・・
本当にごめんなさい。
プロポーズするときは
ウチを好きになった理由を教えてくれるって言ってたよね・・・。
結局その理由を聞けなかったね。ごめんね。
ホント、謝っても謝りきれないや・・・。

だからせめてもの償いとして・・・
これからのアナタの幸せを心から願ってます。
ウチが不幸せにしてしまった分、誰よりも幸せになってほしい。
そう思います。

すごく長くなった気がしますが、そろそろ終わり。
まだまだ書ききれてないことがたくさんあるけど・・・。
それだけ思い出がいっぱいってことだね。

最後に、フォークリフト・大型・大特の免許取得できたんだね!
おめでとう!よく頑張ったね^^
これからもどんどん目標に向かって突っ走っていってほしいと思います。

また暇な時にでもブログ見てやってね。更新まちまちだけど^^;
そぃじゃ!カラダには気をつけてね(o゚ω゚o)ノ゙


        


さぁさぁ、最後まで読んでくれた皆様、お疲れ様でした。
そして、最低だと思われたことでしょう。
まぁ、誰がどう思おうとこれが私なんです。





           彼へ。

こんなコですが、いや、わかってるとは思いますが、話しましたが。
ワガママで寂しがりやでホント大変だと思うけど、
こんなウチでよければ、これからもよろしくね!!(´・ω・`)





























「ヤダ('A`)」って言ってももう遅いwwwwwwwwwwwwwww
残念!!!!!!!wwwwwwwww



では!(o゚ω゚o)ノ゙
[PR]
# by penk-yoko | 2006-12-02 06:52 | 自分の話